カテゴリー別アーカイブ: news

H31.3.9 【学芸リカプロ】公開成果報告会

当講座の佐々木  亨先生が代表を務める「学芸員リカレント教育プログラム」(2018-2020年度)における、1年目の「公開成果報告会」が北海道立近代美術館で開催されます。   北海道大学学芸員リカレント教育プロ … 続きを読む

カテゴリー: news | H31.3.9 【学芸リカプロ】公開成果報告会 はコメントを受け付けていません。

H31.2.17 講演会『キウス周堤墓群と縄文にハマる人々』@千歳

当講座の小杉 康先生の出演された映画「縄文にハマる人々」の上映会と講演会が行われます。 日時:2019年2月17日(日) 会場:北ガス文化ホール(市民文化センター)中ホール (北海道千歳市北栄2丁目2番11号) 13:0 … 続きを読む

カテゴリー: news | H31.2.17 講演会『キウス周堤墓群と縄文にハマる人々』@千歳 はコメントを受け付けていません。

H31.3.16 連続講演会・講座『続縄文文化へのまなざし』

当講座教員の高瀬 克範先生が講演をします。 平成30年度北海道立埋蔵文化財センター 連続考古学講座・講演会『さらに、縄文文化を知る・学ぶ』7 『続縄文文化へのまなざし』 日 時:平成31年3月16日(土)13:30~15 … 続きを読む

カテゴリー: news | H31.3.16 連続講演会・講座『続縄文文化へのまなざし』 はコメントを受け付けていません。

H31.3.21・26 公開講演会 ヤクーチア考古学の最前線 

当講座教員の高瀬 克範先生の科研費研究に関わる公開講演会が東京と札幌で開催されます。 「ヤクーチアの考古学:前期旧石器時代から中世後期への文化発達」Archaeology of Yakutia: Cultural dev … 続きを読む

カテゴリー: news | H31.3.21・26 公開講演会 ヤクーチア考古学の最前線  はコメントを受け付けていません。

第1回北大考古学談話会開催【終了報告】

来年度の「考古学研究室」発足を前に、10月26日に開催されました。 今回は初回ということで101室の運用開始記念と実習で残ってしまった食料の片づけも兼ねてのパーティー形式、高瀬先生のシアトル滞在記をメインテーマに、ゆる~ … 続きを読む

カテゴリー: news | 第1回北大考古学談話会開催【終了報告】 はコメントを受け付けていません。

H30.11.24 日本文化政策学会 企画フォーラム1 @九州大学

九州大学大橋キャンパスで行われる日本文化政策学会第12回年次研究大会において、当講座の佐々木 亨先生がコーディネータを務める公開企画フォーラムが行われます。 公開企画フォーラム1「ミュージアム評価の総括と新たな手法構築に … 続きを読む

カテゴリー: news | H30.11.24 日本文化政策学会 企画フォーラム1 @九州大学 はコメントを受け付けていません。

H30.11.23-24 ここまで分かった!東日本における農耕文化の展開

この総括公開シンポジウムにおいて、当講座の高瀬 克範先生が「青森・宮城県におけるレプリカ法調査結果」と題して発表を行います。 【総括シンポジウム概要】 開催日:平成30年11月23日(金)13:00~17:00(12:3 … 続きを読む

カテゴリー: news | H30.11.23-24 ここまで分かった!東日本における農耕文化の展開 はコメントを受け付けていません。

H30.10.6-7 北方民族文化シンポジウム 網走

このシンポジウムの第2部(1日目午後の部)において、当講座教員(准教授)の高瀬 克範先生が「千島アイヌの出現と居住域の変化-考古学からの展望-」と題して発表を行います。   《シンポジウムの概要》 環太平洋地域 … 続きを読む

カテゴリー: news | H30.10.6-7 北方民族文化シンポジウム 網走 はコメントを受け付けていません。

H30.10.20 おかだま縄文公開講座「縄文から続縄文へ」

当講座の高瀬 克範先生が「縄文から続縄文へ」と題して公開講座を行います。 日 時:平成30年10月20日(土) 13時~15時(開場12時30分) 会 場:丘珠縄文遺跡体験学習館 (札幌市東区丘珠町574番地2ほか サッ … 続きを読む

カテゴリー: news | H30.10.20 おかだま縄文公開講座「縄文から続縄文へ」 はコメントを受け付けていません。

学芸員リカレント教育プログラム 特論1「くみたて和室 × 煎茶」

学芸員リカレント教育プログラム (代表:佐々木 亨教授)  特論1「くみたて和室 × 煎茶」特別講義の一般公開のお知らせです。 9/22(土)13:30〜15:30 北海道大学 総合博物館南側 エルムの森 (雨天時 工学 … 続きを読む

カテゴリー: news | 学芸員リカレント教育プログラム 特論1「くみたて和室 × 煎茶」 はコメントを受け付けていません。